資料請求はコチラ
マネジメントエキスプレス2021 for LINE vol.10

Management Express

ManagementExpressは、ヘアサロンさまのマネジメントにお役立て戴きたい経営情報として、
サロンオーナーさま及びマネージャーさまにお届けしています。

安心のマスク

1月も半月が過ぎました。今回は緊急で今、巷で話題のマスクに関して、既にニュースでご存知の方もおられると思いますが、共有させていただきます。

成人式や病院・店で配布も
緊急事態宣言をきっかけに徹底

東京で行われた成人式でも「不織布マスク」を主催者側が配布し付け替える新成人の姿も見られ参加者の中には、ここまで徹底すると安心するとの声が上がりました。

昨年、夏頃に行われたスーパーコンピュータ「富岳」の実験では、不織布マスクは咳をしても飛沫がほとんど前に飛ばなかった。それに対して布マスク、ウレタンマスクは前方に飛沫が数多く飛ぶ結果も報道されました。巷では、病院、美容室、映画館など様々な施設で「不織布マスク」への配布の呼びかけや、交換のサービスが広がってきています。

消費者自身も、効果の高い不織布マスクへ変えているという街頭インタビューもあり、52%の方が不織布マスクというアンケートもあります。不織布マスクのデメリットは、長時間着用や運動したりしていると、呼吸が苦しくなりやすいこと。 散歩であるとかジョギングなど屋外や、声を出さずに仕事をしている場合は布やウレタンのマスクでも十分だと思います。状況やシチュエーションに合わせて使い分けることが大切です。ネットやテレビの情報を取り急ぎまとめさせていただきました。美容室は安心安全の対応が求められます。スタッフさま、お客様を守る意味でも、「不織布マスク」装着をオススメ致します。

LIST